第二検索ワードは「野菜スティック」 女性に対する醜悪なわいせつ事件を起こした芸能人たち 2019


DUOの姉妹ブランド、カナデルから高機能美白オールインワン登場!

事件後に所属事務所の吉本興業から契約解除されると、謹慎生活に突入。サーフィンインストラクターや肉巻きおにぎり屋、僧侶などを経て、2016年7月30日放送の「めちゃ×2イケてるッ!」(フジテレビ系)で地上波復帰。同年11月20日には吉本に再所属しています。事務所が”許す”まで約10年のブランクは長く、戻れる「席」はなくなったように感じますが、いかがでしょうか。

同じく吉本は、ほかにもわいせつ男を輩出。1994年には板尾創路が、当時中学3年生の少女とわいせつな行為をしたとし、青少年健全育成条例違反容疑で逮捕されています。当時は、「相手を未成年と知らずに関係を持った」「見返りとして時計をあげた」ことなどが報じられました。

しかし、山本とは違い約8ヶ月で謹慎明け。ダウンタウンの松本人志の働きかけがあったといわれています。う〜ん熱いKI・ZU・NA。まっちゃんの爪の垢を煎じて城島茂あたりに飲ませてあげたいですよね。


DUOの姉妹ブランド、カナデルから高機能美白オールインワン登場!

1999年4月には、横山ノックが大阪府知事選出馬に際する遊演中、選挙カーとともに走る車の中で、事務所スタッフの女子大生の下半身や胸を触り続けるという事件が発生。去り際には「ヴィトンのカバンと財布を買ってやっといたからメシ食いにいこう」と言ったとされています。女性はすぐに強制わいせつで告訴すると、横山は「事実無根」として逆に虚偽告訴するなど泥沼に発展。12月21日、強制わいせつ罪で在宅起訴され、知事を辞職するにいたり、翌年には懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の有罪判決を受けました。そうなると守る者は誰もおらず、芸能界追放状態となり姿を消すことに。やはり、なによりも周囲の庇護がもっとも大切なのだと思わずにはいられません。

関連記事:うつ病休業で検索され、また蒸し返される『女性器野菜スティック事件』 芸能界とは“そういうところ”なのか | TABLO