【前編から続く】 謎のネオアウトロー「ISS」とは何だったのか 雑誌の表紙イラストに警察が血相を変えたワケ | TABLO  かつて、裏社会やアウトロー雑誌の間で密かに囁かれた謎の集団がありました。名 ...

かつて、裏社会やアウトロー雑誌の間で密かに囁かれた謎の集団がありました。名前は「ISS」と言います。TABLOチャンネルではその「ネオアウトロー」と称された「ISS」の取材秘話について、話しています。 ...

新型コロナウィルスに対する、ワクチン接種が始まっています。これは接種券が配布されている地域とそうでないと地域と差があり、自治体によるものでありそうだ、という事くらいは我々にも分かってきています。 先日 ...

前回では、現役のヤクザA氏とB氏に登場して頂き、暴排条例などで打撃を食らったヤクザ業界になぜ入ったのか。そしてなぜ渡世でしのごうと思ったのかを聞きました。やはり我々とは違う、価値観を持っていると実感し ...

ヤクザは無くならない。そう感じています。なぜなら、人間が社会生活を営む上でいわゆるアウトサイダーという人は、必ずいるからです。名称が変わってきただけで、人類の中には必ずアウトサイダーが存在していました ...

もう、かなり収まりましたがYouTubeを始めるにあたって、大体アップするのが「ぼったくりバー潜入」動画でした。ある程度バズるからです。ただ、その動画に対してコメントが絶賛の嵐なのに本サイトは少し危機 ...

芸能界には、定期的に裏社会がらみの事件が起きます。薬物事件もそうですが、数年前だと闇営業問題がありました。こういった事件はなくならないものでしょうか。TABLOチャンネルでTABLO取材班が解説しまし ...

僕はあえて、覚醒剤を一度やった人は更生して欲しいという意味で「一度やった人は信じない」という事を言っています。それは、ヤクザや元暴走族を取材しているうちに「もう覚醒剤は止めました。何であんな事をやって ...

最近はどうか分からないですが、ちょっと前にYouTubeで「ぼったくりバーに潜入した」という主旨の動画が結構頻繁に投稿されていました。 で、最後にケツモチのヤクザが出てきて事務所に連れていかれるという ...

名古屋市で無許可でメイド喫茶を経営したという事で愛知県警なかむら署は山口組系幹部を逮捕。逮捕されたヤクザは暴力団である事を隠し、クレジットカードの端末から詐取したとして逮捕されていたので再逮捕という事 ...

  歌舞伎町界隈では暴力団関係者による『スカウトマン狩り』が勃発しています。スカウトマンが暴力による制裁を受けているような動画がSNSで拡散されています。 「こちらに来るときはスカウトマンに ...

  ラッパーの漢 a.k.a GAMIこと、川上国彦容疑者が大麻所持で8日に逮捕されました。さらに覚醒剤反応が尿から出たもようです。これによって覚醒剤使用の罪で警視庁(戸塚署)は再逮捕し、「 ...

  「コロナウィルスには参っています。ウチも手洗い、うがいは徹底しています」。一般企業の幹部が言っているように聞こえますが、そうではありません。広域指定暴力団二次団体組員の言葉です。 ...

一見すると、「否歌舞伎町的」な事件にみえるが、考えようによっては今後の街の在り方を示唆する事件となるかもしれない。 今年4月、通行人に暴行を加えてバッグを奪ったとして、元暴力団員の男性2人が警視庁に逮 ...

「フライデー」のスクープから始まった「闇営業」問題をここらで整理したいと思います。 関連記事:カラテカ入江氏の芸能人生を奪った暴力団排除条例とは フライデー爆弾“第二の矢”が恐ろしい | TABLO ...