裁判官は鈴木友哉(仮名、裁判当時34歳)に対して厳しい言葉を投げ掛け続けました。 「あなたねえ…これ、話にならないですよ。刑務所行くしかないよね? 前も同じようなことやって捕まってるんだから、その時に ...

この写真を普通アップしますか? 一区切り。あることないこと周りは騒がしいですが、真実はいつもひとつです。昨日ひっそりとTOBが成立しました。 — Yusaku Maezawa (MZ) 前澤友作 (@ ...

11月12日、国民的人気グループ・嵐の二宮和也さん(36)が以前から交際していた元フリーアナウンサーのA子さん(38)との結婚を発表し、日本中に衝撃を与えています。ネットには「活動休止まで待って欲しか ...

今年5月、大麻取締法違反で逮捕・起訴された元KAT-TUNの田口淳之介さんが、11月12日、「女性自身」に登場、そのインタビュー内容についてツイッター上を賑わせています。 「大まかな記事の内容は、交際 ...

タイ旅行で人気の一つにスパがあります。お肌のトリートメントとマッサージをゆったりと受けて日常の疲れを癒すことができると愛好者も多いのですが、このスパを名乗る店には正統派からそうでないものまであり、事前 ...

 薬物依存から抜け出すことの難しさを改めて証明してしまう形となった、田代まさしの5度目となる逮捕劇。近年はドラッグ依存症のリハビリ関連のサポートにあたる傍ら、YouTubeで番組を立ち上げたりNHKに ...

ポイントサイトを利用して手軽に稼ぐ「ポイ活」が主婦を中心に話題を集めています。副業が解禁されたこともあって、最近はちょこちょことメディアでも取り上げられるようになりました。とはいえ、「ポイ活ってナニ? ...

小さな男の子にアップルジュースをかける女の動画が拡散中です。その卑劣な行為に「これは酷い」「悪意しか感じられない」と非難が殺到しています。 問題となっている動画は、11月5日とあるTwitterユーザ ...

安倍首相のヤジを新聞各紙はどう伝えたか。もう、これだけでも各紙の違いがみえて面白かったのです。 6日の衆院予算委員会で、安倍首相が自席から飛ばしたヤジに野党が反発して審議が一時中断した件。 『安倍首相 ...

いつも「一度(覚醒剤を)やった人は信頼しない」と原稿に書いたり、ネットで発信したりしています。その真意は決して、薬物事犯の人間を突き放すという意味ではなく、「こんな事言われて悔しい。では更生してみせる ...

最近はてな匿名ダイアリーに書かれた「パソコンがない時代、どうやって仕事したの?」という書き込みが話題になり、50代以降と見られる人々が嬉々として当時の仕事のやり方をネットに次々と書き込んだ。 私は平成 ...

富山県立山市。黒部渓谷や黒部ダム、冬になると雪の壁の間を抜けていくアルペンルートなどの人気で賑わう立山の入り口に、一軒のコンビニエンスストア。 バスツアーなどでは当然寄ることのできない、この店があまり ...

カラオケ店での合コンを終えた荻野和真(仮名、裁判当時23歳)が女性を車で家まで送った時、すでに明け方の6時頃でした。これから家に帰ってすぐに運送のバイトに行かなければなりません。 「疲れてたので早く帰 ...

JR東日本が発行する「Suica」といえば、日本で最も有名なICカードの1つです。2001年の導入を皮切りに、電子マネー機能が付加されたり、モバイル版がリリースされるなど、着実に普及してきました。イン ...

すでに一部マスコミで報道されているが、ホリエモンこと堀江貴文氏らが手掛ける高級立食焼肉店「YAKINIKUMAFIA新宿店」が10月4日、プレオープンした。場所はゴジラでお馴染みの歌舞伎町TOHOシネ ...

10月12日夜から13日未明にかけて東日本を縦断した台風19号は、東南アジアのタイでも大きく報道されて、親日的な人の多いタイ国民が心配しながらニュースを見守っていました。その最中にタイのSNSでこんな ...

芸術・美術に造詣のない僕ですが、『あいちトリエンナーレ』に行ってみました。もちろん『表現の不自由展、その後』が目当てではあるのですが、それよりも「現代アート」というものに触れてみたかったのです。美術館 ...

 かねてより交際していた24歳年下のグラドル・菊池梨沙とオメデタ婚を発表したTOKIOのリーダー・城島茂。会見で見せた懇切丁寧な受け答えと腰の低さに、改めて実直な印象を持った人も多かったのではないでし ...

日本開催のラグビーW杯が始まって約1カ月。日本代表が優勝候補・アイルランドを破るジャイアントキリングもあり、改めて注目度が高まっている。 そんな中、W杯の影響で引き起こされるトラブルに困惑している地域 ...

とくダネ。 神戸の教師いじめの画像と詳細観て、開いた口が塞がらない。 「障害がある児童のものまねをして見せる」とかなんなん?教師以前に人として失格や👎 pic.twitter.com/Mrwqn7Cu ...

こないだの内閣改造を伝える記事で面白かったのがこれです。 『内閣改造 海外はどう見る』(日本経済新聞9月15日)  米・ウォールストリートジャーナルの東京支局長は『国家安全保障局長』の交代に触れ、 「 ...

10月9日、木下優樹菜さんが自身のインスタグラムで突然深刻そうに謝罪し、話題となっています。 謝罪文には、 「この度は、私の自己中心的な発言により、相手の方、相手の関係者の方々に大変不快な思いをさせて ...

10月6日、タレントの紗栄子さんが自身のインスタグラムを更新。ロンドンの街角を背景に、ベージュのハットを被り、イエローニットの上からベージュのストールを羽織り、ナチュラルな目線を投げかけているオシャレ ...

福岡県のJR篠栗駅前で公衆トイレに放火した高校三年生の少女を福岡県警粕屋署は、建造物損壊容疑で7日に逮捕したと報道されました。約一週間前には、女子トイレに侵入した男性警官がいましたが、事件を予防しよう ...

平成の野球を考えるにあたり、重要だったのは野茂英雄の渡米である。今のように日本人選手が続々と海を渡る先鞭をつけたという意味で実にエポックメイキングだった。1980年代前半のプロ野球選手名鑑を見ると日本 ...

世界中のラグビーファンの心を打ったシーンがある。9月28日、ラグビーW杯日本大会で、アイルランド代表と日本代表が対戦した。世界ランキング2位のアイルランドから、8位の日本が勝ったジャイアントキリングは ...

人気女優・有村架純さん(26)といえば、姉であるタレントの有村藍里さん(29)がいることで知られています。しかし現在「実は有村家にはもう1人、妹がいるのでは…」と囁かれるくらい、架純さんにそっくりなグ ...

ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・アンジュルムの“かななん”こと中西香菜さんが、12月10日の豊洲PIT公演をもってグループから卒業し、さらに芸能界を引退することが発表されました。 アンジュルム ...

10月からスタートする消費税率の引き上げと関連して、さまざまな制度が登場します。 例えば、軽減税率とか、ポイント還元制度なんかが盛んに報じられていますが、その1つに「インボイス制度」というものがあるの ...

来年に迫った東京オリンピックに向けた都市開発と、それに伴った建築物の刷新予定に、多くの「味のある建築」が取り壊しの危機に瀕しています。 電通や日本テレビなどが立ち並び、未来を連想させるような汐留にも、 ...

24日の「スッキリ」(日本テレビ系列)でNGT48荻野由佳さんと山田野絵さんが出演。加藤浩次氏と笑顔でトークを展開。今まで「仮にメンバーが」という論調を展開してきた同氏との共演にファンの一部は複雑な思 ...

平成3年に登場したアーケードゲーム『ストリートファイターII』(カプコン)は世界的なヒットをした。その後は『ストリートファイターII’』『ストリートファイターII’ TURBO』、さらには『スーパース ...

これまでスマホ決済の記事をたくさん書いてきてなんですが、QRコード決済やバーコード決済って意外に面倒じゃないですか。 レジに行ったらスマホをオンにしてアプリを開き、「支払い」のページを開いてQRコード ...

9月9日に台風15号が千葉県を直撃してから11日が経ちました。復旧作業が遅れている中で、壊れた家を自分で補修しようとして、事故が起きる2次被害も増えてきています。 千葉県いすみ市では、17日午前10時 ...

8月15日の終戦の日に読んだ記事がずっと気になっていた。日刊ゲンダイの「舘ひろしインタビュー」である。映画『アルキメデスの大戦』に山本五十六役で出演ということで資料を読みなおしたら以下のことを思ったと ...

批判を浴びた『週刊ポスト』の嫌韓ヘイト特集。その背景が何かといえば、「貧すれば鈍す」に尽きると思う。少し前の『新潮45』と同様、雑誌の売り上げが軒並み苦境に陥って久しいなか、どうやら「一定の読者」がい ...

日本製品の不買運動が続く韓国で、日本を訪れる旅行者の数が急減していることが数字で裏付けられた。 仁川空港公社は4日の定例ブリーフィングで、8月の1カ月間に同空港を通じて日本を訪れた旅客数は96万900 ...

ネトウヨ議員の発言をフィーチャーするのは、彼らの炎上商法に加担するようで気が引けます。 彼ら程度の見識でも、一定の支持を集めるので、取り上げるのは癪なのですが、日本国民として、国民から選ばれた国会議員 ...

ワイドショーのコメンテーターをナメていませんか。武田邦彦氏、のみならずCBC制作スタッフと共演者にも言いたいところです。あからさまな差別発言であり、「犯行予告」にも近いコメントでした。 「ゴゴスマ」( ...

NHKを国民から守る党(以下、N国党)立花孝志代表が、マツコ・デラックスさんのMXTV『5時に夢中!』での発言に激怒し、スタジオに押し掛け抗議した事がSNSで話題になっています。 N国党のやり方を支持 ...