イスラム教とキリスト教の宗教対立が、対岸の火事だと思っていた我が国・日本まで波及した事件を覚えているだろうか。1991年、イスラム教を侮辱した『悪魔の詩』の翻訳者が殺害された。

2019年3月31日までの期間続けられる予定だったPayPayの大型キャンペーンが突如終了した。まさか10日で終わるとは思っていなかったユーザーの間では混乱が起き、真偽不明のクレカ不正利用の被害を訴え ...

懲役18年......あおり運転が原因で二人の尊い命を奪った石橋和歩被告に横浜地裁が下した判決。ネット上には賛否様々な声が上がっている。被告は受け入れるのか、それとも上告するのか。

とにかく長く働け。そろそろ副業もしろ。政府は的確な対策をすることもなく、国民に長く働いて自分で稼げと言っています。なのに、なぜここで増税をするのでしょうか? 今、国民から取るべきではありません!

石橋被告の危険運転致死傷について無罪を主張する弁護側。人が死んでいながら罪に問えないのなら法の穴が出来ているとしか言い様がないのだが。法曹界はいったい何を守ろうとしているのか。

あり得ない店員が炎上することより、非常識な客が話題になることが徐々に増えてきたような気がします。最近は何かがあるとすぐに動画撮影されますから、これが抑止に繋がると良いのですが...。

報われていない人々のリア充に対する恨み・怒りというものは止めようがありません。「4人の旦那を持つ女」がSNSで写真を公開してしまい、とんでもない批判の対象となっています。多数婚を見たい方はクリック。

その手があったか! と、おじさんたちは自分の年齢に涙するかもしれませんが、岐阜県警はママ活を行った男子高校生を県内では初の補導をしました。これによって見えてくるものとは?

盗撮をしている者に「なぜ盗撮をするのか」と聞いたところで納得の行く答えが返ってくることはまず無いといえるでしょう。現に、この盗撮犯の返答も意味が分からないものでした。

ソフトバンクの通信障害が起きて街では「会えて良かった」「会えたのが奇跡」と待ち合わせ場所で冷や汗をかく人が多くいましたが、ポケベル世代を侮辱する言葉に怒りを感じた方も多かったのでは? そんなポケベル、 ...

元マラソンランナーが万引きで裁かれ、涙を流しながら語った「体重制限」というパワハラはどんなものだったのか。それは直接、万引きに繋がるものなのか。取材から原因を探りたい。

山手線に49年ぶりの新駅ができる。「高輪ゲートウェイ駅」と命名され約9割近い人が批判的ということだが、しかしこの批判のおかげで駅名は浸透するという皮肉な状態となっている。

元マラソン選手の原裕美子さんの判決公判が行われ、懲役1年・執行猶予4年というものでした。彼女の逮捕によって「クレプトマニア」という言葉が拡散されましたが、実はこの言葉は毎日のように法廷で使われているの ...

すごすぎませんか、この実験! 世界から蚊がいなくなったら確かに変な病気はなくなるかもしれません。素晴らしい開発ですね。あとは「生態系に影響がない」ことが証明できれば完璧なのですが...

日本では、少女が何者かに連れ去られる事件が起き続けている。監禁され無事に助かった人もいれば、未だに行方知れずの人もいる。絶対に許してはならない、人権を踏みにじる凶悪犯罪だ。

これぞまさに鬼畜の所業。少年をリンチし、死に追いやった加害者がこともあろうか被害者のジャンバーを着て出頭したというのだ。

メガネ先輩が訴えたカーリング監督等による虐め・嫌がらせ・暴言の内容が酷すぎて目も当てられない。これはもうパワハラなどではなく国際的な人権問題に発展しそうだ。

大阪地裁は彫り師に対して、医師免許を持たずに刺青を入れたとして15万円の罰金刑を言い渡しましたが、その二審では逆転無罪に。それを受け日本社会におけるタトゥーというものを考えます。

飲酒で勤務できないなど、パイロットである前に、人としての問題を指摘せざるを得ない今回の事件。選ばれた人たちであるだけに、そのプレッシャーのためか人格が崩壊するケースがあるようです。

ハロウィンをどこでやろうが勝手だとは思いますが、地元商店や住民に迷惑がかかることが一番の問題と指摘されています。来年以降、なにか良い案は無いのでしょうか?

最後に目撃された少女の姿は「誰かの電話を受け」て「誰かを待っている」ようだった。2003年7月に発生した茨城県五霞町女子高生殺害事件は未だに解決の兆しを見せず。

たとえこれが教育の一環だとしても、あってはならないことではないでしょうか。時間を惜しんで練習に励んだ子どもたちが出した結果を踏みにじる行為だということが当人には理解できないようです。

7日、愛知県東部を震源地とする震度4の地震が発生しました。9月には北海道で巨大地震が起きたばかりです。地震は予知することが不可能ですが、何かの役に立てればと思い、過去のデータでグラフを作成ししました。

南国ではお馴染みの観光スポットとなっている射撃場がとんでもないことに利用されていることが分かりました。家族や国までにも迷惑をかけてしまう大変な事態になる前の予防策が急がれます。

せんべろ(千円でべろべろに酔える)居酒屋が流行っている昨今、街には激安の店が多く登場しています。その中でもけっこう有名なあのお店が、実はワタミ運営だったってことに最近気付きました!

吉澤容疑者のひき逃げ動画はコンビニエンスストアへ荷物を搬送中だったトラックから撮られたものとされています。カメラの死界となって見えていなかったものを撮影してきました。

今月3日、阪神電鉄本線で50代の男性が車両シートに腰掛けたところ、クッション部分に染み込んでいた薬品のような液体が尻に付着。痛みが発生したため、梅田駅で下車し警察に届けた。

......え!? そうなの!? 思わず叫んでしまいました。今、これだけたばこに冷たい社会になってしまった日本での喫煙者の数がえらいことになってしまっているのです!

スポーツに関する協会の内部腐敗は、このところ勇気ある選手たちによってのみ暴かれている。それだけ自浄作用が無いのがこの「協会」というところなのだが、膿を出すのは今の時期しかないのかもしれない。

日本は漁業国ではなかったのでしょうか? 統計を引っ張りだしてみると、魚の生産性がめちゃくちゃ低いことに驚かされます。そういえば見なくなったホッケやイワシはどこへ消えているのでしょうか!?

富田林警察署内で逃げた容疑者はいまだに捕まっていません。こう何度も何度も不祥事を起こしていては「警察はたるんでいる」と言われても仕方がないのではないでしょうか。

日本ボクシング連盟の山根明会長はやっぱり暴力団の構成員だったのか? 事情を知る人物に直接聞いてみたところ、すばやい回答が......。

「私の名前はウマル、韓国人です」と冒頭話す安田純平さんの動画が公開されてから時間はしばらく過ぎてしまいましたが、国も人々も彼に対しては無関心なのはなぜでしょうか。あの動画から読み取れるメッセージを友人 ...

大丈夫なんでしょうか? タイと言えば屋台や露店を楽しみにしている観光客も多いはず。しかし近年は「排除」の動きへと舵を切っているようです。観光大国のタイ......そんなことして大丈夫なんでしょうか?

日本人だけでなく全世界に間口を開放するゴールデン街にて、そんな住人の気質を逆撫でするような外国人による犯罪が起きた。このまま景気が良くなるのはいいけれど、対策無しではとんでもないことになりそうな...

メキシコで起こった飛行機事故には度肝を抜かれましたが、死者が一人も出なかったことが不幸中の幸いでした。しかし何となく飛行機事故が多い今年。いったい飛行機事故は年間に何回起きているのでしょうか?

日本中をどん底に落とした陰惨な事件からはや20年。殺人者は特に罪を償うこともなく市井を逃げ回り暮らしているという。その、元少年Aが暮らしていたとされる団地に、筆者は足を踏み入れた。

取材とは言え、近所や店の迷惑も考えず取材する報道陣にネット民の怒りがたまっています。節度を持って取材して欲しいものです。

駅にホームドアが無いために事故が起こる、または起こりそうになることは日常茶飯事です。早くから設置を望む声が多いにもかかわらず、なぜ進まないのでしょうか。調べてみたらとんでもない理由があることが分かりま ...

連日、世界中に報道されたタイでサッカー少年らが洞窟に閉じ込められたニュースは全員を無事に救出するという結果に終わりました。1名の犠牲者は出たほど過酷な現場だったのですが、そこにはこれだけのヒーローたち ...