民意を殺し、強制的に辺野古埋め立てを行う基地移設問題。ローラ氏をはじめとする芸能人の政治的発言がタブーとされる中、所ジョージ氏が歌に込めたメッセージにネットの反応は?

労働者の町から『福祉の街』へと変貌を遂げつつあるドヤ街。そんな横浜・寿町で火災があった。高齢者が多く住む家屋で火災があれば被害が大きくなることは容易に想像できる。火災の原因は何か?

もう、そのノリは通用しない......ということをいちはやく理解しなければならないのかもしれません。センセーショナルな見出しは大切ですが、人権問題や差別発言をしっかりと頭に叩き込まないと「オヤジ雑誌」 ...

「100万円を100人にプレゼント」という総額1億円のお年玉企画を開催したZOZOTOWNの前澤社長。あっという間にRT日本記録を打ち立てたが、当然気に食わない層もいるわけで。彼らが重箱の隅を突きまく ...

これだけ世の中が煽り運転に怒りを露わにしている最中、伊勢湾岸自動車道でまたもや深刻な問題が起きました。危険運転をした人物は個人情報を晒されてしまいましたが、どうかハンドルを握ったら「感情」をコントロー ...

青森県住宅供給公社の元経理担当主幹が約14.5億円を横領し、そのほとんどをチリ人妻のアニータに貢いでいたという事件。アニータは本当に愛した男を捨て「金のために結婚した」と正直に語ってくれた。

青森県住宅供給公社の元経理担当主幹が約14.5億円を横領し、そのほとんどをチリ人妻のアニータに貢いでいたという事件を覚えているだろうか。そのアニータが今はどうしているのか、チリまで会いに行った記録。

昨年は映画や有名人の犯罪によって「万引き」に耳目が集まった年でもありました。当事者たちは盗んだ時の自分は病気だったと主張することが多いのですが、それを社会は容認するでしょうか。

2004年の44億6000万枚をピークに右肩下がりとなっている年賀状。そりゃあもう、こんな時代にわざわざ年末の忙しい時に筆を取って葉書を書くなんて考えただけで気が狂いそうになりますから、減って当然なの ...

猫に地獄のような苦しみを味あわせて死なせる動画をアップした税理士が有罪判決に。しかし刑の軽さに激怒した動物愛護派が整理しの自宅に押しかけるという騒動が。あなたはこの騒ぎをどう考えますか?

2000年12月31日、会社員の宮澤みきおさん宅で一家四人が殺害されているのが発見された。いわゆる「世田谷一家殺害事件」。実は、この事件の真犯人に実際に会ったことがあるというジャーナリストがいることを ...

ついに死者が出たという情報が駆け巡っています。また別の国会議員の名前が挙がっているのですが、裏口入学は一人や二人の問題ではなかったのでしょうか。取材を進めるうちに事実が分かってきました。

まもなくJ1へ返り咲きを見せようかという東京ベルディのスポンサーを務めてきた深見東州氏率いる株式会社ミスズが妙なゴタゴタに巻き込まれているようだ。まだ知らなかったあなたは是非クリックしてみてください。

またもや「巨星、乙」というか「去勢、乙」というのような事件。人権派と呼ばれ、ジャーナリストを名乗ってきた人物がここに来て猛失墜している。広河隆一氏。彼を擁護する者は誰もいなくなった。

信じられない動画がアップされて騒然となっている。なんと歩道をなかなかのスピードで走っている車を高齢女性が運転しているのだ。撮影者は大爆笑しているが、一歩間違えれば大惨事。果たしておばちゃんは無事だった ...

なぜかホストがらみのトラブルが多かった2018年の風俗業界。悲しいことに命を絶たれた人もいました。今後、この業界はどうなっていくのでしょう。現状での問題点を指摘します。

なぜマスコミは、南青山住民の本当の意見、そして反対している体で差別発言を繰り返す人物の正体を報じないのでしょうか。きらびやかなイメージだけが南青山ではないのです。本当の南青山を、弊サイト執筆陣で南青山 ...

自分の娘を川に落とし、それだけではなく近所の男の子の命までも。なぜ、畠山鈴香はあの時「悲劇のヒロイン」を演じたのか。殺人者のルーツを追う。

もはや教育委員会が言うことをそのまま信用する人のほうが奇特だと思うが、またもや訳の分からないイジメとも取れる動画が拡散されている。現場では何が起きているのか?

mihimaru GTのボーカルのhirokoさんの夫が投資詐欺で逮捕されました。その池田泰章容疑者は「ギャラ飲み」を開催して売れないアイドルやタレントの卵に金をばら撒いていたとか。彼女たちは詐欺で儲 ...

確かに「運転士をハンマーで殴れ」は言い過ぎであり謝罪に値するのですが、近年バス運転士によるトラブルが目立っているのも無視できません。社長の発言の意図を探らなければなりません。

見ているだけで手に汗を握ってしまう危険動画がSNS上に拡散された。一歩間違えたら大惨事にならないとも限らないこの行為、ひょってしたらイジメの可能性もあることを指摘されています。閲覧ご注意くださいね。

本サイトでも何度か警鐘を鳴らしていますが、常夏の国々でバカンスを謳歌するのは結構ですが現地人とトラブルを起こさないように気を付けてください。あなたが考えているよりも他国は銃社会なのです。

ボーナスは出る、クリスマスは来る、正月は来る......気が大きくなるのも分かります。しかし、犯罪者というのはそういう心理を巧みに利用してあなたのお金を騙し取ろうとして狙っているのです。しっかりと、自 ...

火災を起こしたことももちろんだが、この消臭スプレーの隠蔽工作は予想通り日本中からツッコミを受けることとなったアパマンショップ。不動産仲介業者にはこういった不透明な「オプション」が多数存在するのだ。

イスラム教とキリスト教の宗教対立が、対岸の火事だと思っていた我が国・日本まで波及した事件を覚えているだろうか。1991年、イスラム教を侮辱した『悪魔の詩』の翻訳者が殺害された。

2019年3月31日までの期間続けられる予定だったPayPayの大型キャンペーンが突如終了した。まさか10日で終わるとは思っていなかったユーザーの間では混乱が起き、真偽不明のクレカ不正利用の被害を訴え ...

懲役18年......あおり運転が原因で二人の尊い命を奪った石橋和歩被告に横浜地裁が下した判決。ネット上には賛否様々な声が上がっている。被告は受け入れるのか、それとも上告するのか。

とにかく長く働け。そろそろ副業もしろ。政府は的確な対策をすることもなく、国民に長く働いて自分で稼げと言っています。なのに、なぜここで増税をするのでしょうか? 今、国民から取るべきではありません!

石橋被告の危険運転致死傷について無罪を主張する弁護側。人が死んでいながら罪に問えないのなら法の穴が出来ているとしか言い様がないのだが。法曹界はいったい何を守ろうとしているのか。

あり得ない店員が炎上することより、非常識な客が話題になることが徐々に増えてきたような気がします。最近は何かがあるとすぐに動画撮影されますから、これが抑止に繋がると良いのですが...。

報われていない人々のリア充に対する恨み・怒りというものは止めようがありません。「4人の旦那を持つ女」がSNSで写真を公開してしまい、とんでもない批判の対象となっています。多数婚を見たい方はクリック。

その手があったか! と、おじさんたちは自分の年齢に涙するかもしれませんが、岐阜県警はママ活を行った男子高校生を県内では初の補導をしました。これによって見えてくるものとは?

盗撮をしている者に「なぜ盗撮をするのか」と聞いたところで納得の行く答えが返ってくることはまず無いといえるでしょう。現に、この盗撮犯の返答も意味が分からないものでした。

ソフトバンクの通信障害が起きて街では「会えて良かった」「会えたのが奇跡」と待ち合わせ場所で冷や汗をかく人が多くいましたが、ポケベル世代を侮辱する言葉に怒りを感じた方も多かったのでは? そんなポケベル、 ...

元マラソンランナーが万引きで裁かれ、涙を流しながら語った「体重制限」というパワハラはどんなものだったのか。それは直接、万引きに繋がるものなのか。取材から原因を探りたい。

山手線に49年ぶりの新駅ができる。「高輪ゲートウェイ駅」と命名され約9割近い人が批判的ということだが、しかしこの批判のおかげで駅名は浸透するという皮肉な状態となっている。

元マラソン選手の原裕美子さんの判決公判が行われ、懲役1年・執行猶予4年というものでした。彼女の逮捕によって「クレプトマニア」という言葉が拡散されましたが、実はこの言葉は毎日のように法廷で使われているの ...

すごすぎませんか、この実験! 世界から蚊がいなくなったら確かに変な病気はなくなるかもしれません。素晴らしい開発ですね。あとは「生態系に影響がない」ことが証明できれば完璧なのですが...

日本では、少女が何者かに連れ去られる事件が起き続けている。監禁され無事に助かった人もいれば、未だに行方知れずの人もいる。絶対に許してはならない、人権を踏みにじる凶悪犯罪だ。