公式YouTube「All the Things She Said」より 「この曲を使うと両想いになれる」 「もうすべきことはしたのでこの音源使ってみよ」 「付き合った 恋が叶う」 等、TikTokで ...

2022年7月8日、安倍晋三元首相が参議院選挙の応援演説中に撃たれ、命を落とした。享年67歳。 背後から安倍氏を撃った山上徹也容疑者(41)は取り調べで、動機を次のように語っている。 「母親が(宗教) ...

5月24日、各メディアで中国のえげつなさを示す記事が発表された。〝少数〟民族、ウイグル族(人口約1000万人)に対する民族弾圧。その証拠の決定版ともいえる内部資料、「新疆公安ファイル」が流出し、その内 ...

  5月24日、各メディアで中国のえげつなさを示す記事が発表された。〝少数〟民族、ウイグル族(人口約1000万人)に対する民族弾圧。その証拠の決定版ともいえる内部資料、「新疆公安ファイル」が ...

アメリカのバイデン大統領が就任後、初めて来日した。5月22日(日)の午後5時すぎ、大統領専用機エアフォース・ワン(VC-25A、28000)が横田基地の滑走路に着陸したのだ。普段の来日であれば、滑走路 ...

5月9日(月)、現職のロドリゴ・ドゥテルテ大統領(77)の任期満了にともなう、フィリピン大統領選挙が行われ、フェルディナンド・マルコス元上院議員(64)が圧倒的得票数で当選した。レニー・ロブレド副大統 ...

朝日新聞の峯村記者問題。安倍晋三元首相が週刊ダイヤモンドのインタビュー取材を受けた後、ダイヤモンド編集部の副編集長に公表前の誌面を見せるように要求した峯村記者の行為のことだ。 ギョッとする話だがこの件 ...

本サイトの久田将義編集長から今回は『お笑い公文書2022 こんな日本に誰がした!プチ鹿島政治コラム集』(文藝春秋)について書いてみるのはどうでしょう?と提案していただきました。ありがとうございます。3 ...

  作家として政治家として、高度成長期から令和の時代まで、世の中の注目を集め続けた石原慎太郎氏が亡くなった。89歳だった。 慎太郎氏は僕個人からすると間違いなく大恩人。都知事時代、彼が沖ノ鳥 ...

菅義偉総理、小泉進次郎環境相等の選挙区の神奈川県にも2日から緊急事態宣言が出されて、月末まで酒提供停止。海の家も大打撃です。そんな中、オリンピックのブラジル人管理役員の男性が都内からお一人様で海に向か ...

ピーチエアビジョン航空でマスクをするのを拒否し大騒ぎ。それだけでなく、その後千葉県館山市の食堂に表れて、「俺はマスクをしない!」と大暴れした事件を覚えているでしょうか。「マスク脳」のこの男は元明治学院 ...

  2021年4月27日の朝、タイの大手新聞のオンラインメディアで、大手ニュースメディアのMGR Onlineが、CRJA(チョンブリラヨーン日本人会)と梨田大使の、買春接待を含む違法接待の ...

  またもや文春砲が炸裂 これは言い訳のしようがない! 今週発売の週刊文春が、タイのシラチャの日本企業などが多く加入する日本人会であるCRJA(チョンブリ・ラヨーン日本人会 )が、日本大使館 ...

英国政府は1日、ミャンマー国軍系の複合企業ミャンマー・エコノミック・コーポレーション(MEC)を制裁指定した。先月には米国と連携して、国軍系のもうひとつの企業であるミャンマー・エコノミック・ホールディ ...

楽天が日本郵政とタッグを組んだというニュースが流れましたが、はたして「元お役所」の郵便局と提携することで日本の買い物事情は変化するのでしょうか? 適当に住所を書いても無事に手紙が届いていた時代は何処… ...

韓国の大統領は、実は日本語がペラペラだった。 と言っても、現在の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の話ではない。最近、YouTubeで金大中(キム・デジュン)元大統領が野党政治家時代に記者会見したときの動 ...

まるで別世界に存在していた人々 22日、南極から帰国した朝日新聞の南極記者・中山由美さんが、自身のTwitterにて『本当に出会う人すべてがマスクしてる…』とツイート。1年数か月で様変わりした世界の様 ...

ロイター社の東京支局に勤務する外国人記者が、帰国後2週間の自宅待機の要請に応じず、パーティーに参加していたことが発覚。知人に変異株を感染させていたことも報じられ、ネット上で「バイオテロかよ」「こういう ...

ワクチンの超定温輸送が課題となった今 世界的にワクチン接種が推進されている現在、アメリカのファイザー社やモデルナ社のワクチンの輸送には超低温が求められる事から、超低温輸送をいかにして実現するかに大きな ...

そんなあ……殺生なあ……(泣) 上半身裸の若い男性が透明なビニールテープで全身をぐるぐる巻きにされた上に木にくくりつけられた写真が東南アジア各国のSNSで拡散して一体何ごとかと話題になりました。 拡散 ...

世界的に大喜利状態 取材・文◎赤熊賢 写真にはずらっと並んだ小便器の脇にホースでつながった手動ウォシュレットが一つ一つ設置されています。 スレッドのタイトルは「便器の脇にある手動ウォシュレットは僕らに ...

これは楽しそう!!! 日本人にも人気のタイのビーチリゾート地パタヤの近くにガラス張りの橋がオープンしました。インスタ映えすると多くの観光客がこの新たな観光スポットに連日訪れています。 ガラス張りの橋「 ...

「金じゃない、命を取りに来た」 ドラマや漫画の世界ではないリアルな闇金業者による借金取り立ての様子をカメラが捉えました。手荒さが半端ないです。 衝撃の映像はタイ東北地方コンケン県のサッカー場に設置され ...

編集部でも100度見したんですが…… アジア各国のメディアで取り上げられて今話題になっている容姿端麗なインドネシア人女性がいます。 プスパー・デウィ(Puspa Dewi)さんは53歳。タイプミスでは ...

金持ちと作家さん歓喜? 2020年12月8日、タイ政府のプラユット内閣は、これまでは外国人観光客の受け入れは、中国などの低リスクの国や地域からの入国に限って「特別観光ビザ(STV:Special To ...

世界の美人・女性兵士を集めた動画『世界の美しすぎる女性兵士』が、高評価を集め注目されています。 この動画は、33カ国の美人・女性兵士を、映画『戦場にかける橋』のテーマ曲『クワイ河マーチ』に合わせてスラ ...

人間、生きてりゃ「いい人」にも出会う 「ヤドカリちゃんを123キロ先の家に連れて返す業務」 タイでバイク便配達員の若い男性がSNSに投稿したこんなタイトルで始まる実話が心温まると話題になっています。 ...

韓国の男性アイドルグループ、SHINee(シャイニー)のミンホ(28)が15日、兵役を終え除隊。昨年4月に海兵隊に入隊したミンホはこの日、海兵隊のトレードマークである赤いネームパッチを胸に、除隊を祝い ...

ヤバいぐらいの希少種だぞ! 顔が人にそっくりな魚が捕らえられました。目が前を向いて付いているうえに口が大きく、厚い唇まであります。この久し振りの人面魚騒動が起きたのは、東南アジアのタイです。 ビーチリ ...

10月30日、Twitterにて『ポルノ・買春問題研究会|国際情報サイト』というポルノ被害、売買春に関する国際情報を伝えるアカウントのツイートが話題となり、賛否両論の声があがっています。 話題となった ...

劇場版映画が興行収入100億円を突破。アニメ『鬼滅の刃』の勢いがとどまるところを知りません。ハロウィンの時期とあいまってか、SNSでも鬼滅コスプレが賑わいを見せていますが、これは日本に限らず世界にも波 ...

香港のショッピングセンターのイラスト看板広告が、性的だなどと抗議を受け、他のイラストに差し替えられる騒動があり、日本でもネットで話題となっています。 騒動となっているのは、香港のショッピングセンター・ ...

今この時期に、桜並木でピンク色に咲き乱れる桜の花をバックに自撮りをする大勢の観光客の姿が連日見られているスポットがあります。しかも日本ではありません。 桜並木があるのは、タイ東北地方ナコンラチャシマー ...

現在、タイのバンコクでは連日、若い人が中心となってタイの民主化のために憲法の改正、現在の議会の解散などを求める政治集会が大規模に行われています。 関連記事:タイ・民主化要求の大規模政治集会! 非常事態 ...

アイスミルクティーを逆さにすると、こぼれるどころか溶けたゴム状に固まって垂れ下がっている驚きの動画がタイのSNSで拡散して話題となっています。 このアイスミルクティーは、タイ北部チェンマイのマーケット ...

韓国の中古品取引アプリに、生後間もない赤ちゃんが「出品」され、人々にショックを与えている。 済州(チェジュ)警察庁によると、アプリに「子どもを養子に出します。36週間になります」とういタイトルの書き込 ...

新型コロナウイルスを克服し、世界経済が元の軌道に戻るためには、各国間の自由な往来が不可欠だ。日本政府も10月1日から、新型コロナ対策として取られてきた外国人の入国要件を緩和した。 とはいえ、全面的な緩 ...

現在タイでは新型コロナの影響で、観光業を中心に大きな打撃を受けて、庶民の生活が苦しくなっています。 タイはもともと貧富の格差が大きい国で、富裕層は新型コロナにも経済的な影響は小さい事がほとんどなのに対 ...

既に、国民がコロナ規制に関しては飽き飽きしているという状況のように見えます。GoTOキャンペーン、GoToイートなどを楽しみにしている人々も店側も「ようやく人が帰ってきた」と安堵の声が聞こえてきます。 ...

  高級スーパーカーのランボルギーニにバイクが突っ込んだ事故の写真がネットで拡散し、被害額がいくらになるのかに大きな関心が集まりました。 事故が起きたのはタイ・バンコク。9月30日の深夜に事 ...