編集部のサイトに一枚の写真が送られてきました。そこには1人のスタイルの良い女性が写っています。良くみると週刊FLASHのページだとわかります。2021年6月15日号にて 『「優木まおみ」が見せた脅威の ...

芸能界には、定期的に裏社会がらみの事件が起きます。薬物事件もそうですが、数年前だと闇営業問題がありました。こういった事件はなくならないものでしょうか。TABLOチャンネルでTABLO取材班が解説しまし ...

26日放送の『バイキングMORE』(FNN系)で露骨な高須克弥院長(元リコールの会会長)の擁護が再度見られました。最早、寸劇のようでした。 簡単に言ってしまえば、 ・田中事務局長がとにかくやった ・で ...

上岡龍太郎さんみたいな芸人はもう出てこないのだろうか。19日の各ワイドショーを見てそんな感想を抱きました。 本当に醜い。それがこの事件の感想です。 誰がこの事件の 1 責任者なのか 2 主犯なのか 3 ...

元欅坂46(現・櫻坂46)長濱ねるさんの「ソード&ブレイド」のCMが話題です。 「ねる」にひっかけて「〇る」を連発す。「釣る」「斬る」などで「る」にかけています。相変わらずの美少女ぶりが見られ ...

飲食は本当に苦しい……。コロナ禍でそういった声は後を絶ちません。しかし、この中でこそ、あえて挑戦する人々もいます。そう、元アイドルさえも。昨年、10月に乃木坂46を卒業した中田花奈さん。麻雀の腕前は既 ...

コロナ禍が直接の原因ではないけれど、歌舞伎町がどんどん様がわりしています。再開発とも言うべき現象が起きました。コマ劇場がなくなり、噴水の池がなくなり、その代わりホテルに映画館が建ちました。歌舞伎町の闇 ...

2019年9月、夜中未明。茨城県境町にある小林光則さん宅に不審者が侵入。小林さんと妻の美和さんを刃物で殺害した事件が起こりました。まずはお二人のご冥福をお祈り申し上げます。 現場は田畑が広がり、県道か ...

本サイトとは10年以上の知人の記者もいるし、本来はリスペクトすべき媒体の東京スポーツですが、3日の見出し『ドン・ファン妻 須藤早貴容疑者「高知東生ルート」で覚醒剤入手か 成分ほぼ同一』は良くないでしょ ...

  2021年4月27日の朝、タイの大手新聞のオンラインメディアで、大手ニュースメディアのMGR Onlineが、CRJA(チョンブリラヨーン日本人会)と梨田大使の、買春接待を含む違法接待の ...

政治ジャーナリスト田崎史郎さんが言い放ちました。 「それはゲスの勘繰りと言うものです」 29日、8時から放送されている『羽鳥慎一のモーニングショー』(テレビ朝日系列)の一場面。どうしても東京オリンピッ ...

紀州のドンファンこと、野崎幸助さんが覚醒剤の「摂取」で亡くなった事件。逮捕されたのは元妻の須藤早貴容疑者。和歌山県警の執念と言うべきか。覚醒剤の入手ルート(殺人事件では凶器の断定が重要)を最もポイント ...

18日日曜、まん延防止措置が取られた東京都一の繁華街、歌舞伎町内はどうなっているのか、回ってみる事にしました。 まず旧コマ劇場前。現在はホテルグレイスリー新宿、東宝シネマ周辺。21時過ぎ。「確か20時 ...

  またもや文春砲が炸裂 これは言い訳のしようがない! 今週発売の週刊文春が、タイのシラチャの日本企業などが多く加入する日本人会であるCRJA(チョンブリ・ラヨーン日本人会 )が、日本大使館 ...

現在のコロナ禍で、PCR検査で陽性が出た場合。病院に入院するケースと昨年からはホテルにも政府が協力してもらい、部屋に隔離する事になっています。とは言え、インバウンドが見込めない現在、ホテル業界も苦境に ...

かつて風俗好きな人の中で流行ったのが韓国エステ、アカスリでした。もう20年以上前になるでしょうか。マッサージを受けられ、かつその延長線上で「つい性的サービスもやってしまった」という建前の風俗でした。 ...

アメリカ、バイデン政権では初のトランスジェンダーの高官が誕生したと話題になっています(保健福祉省の保健担当次官補としてレイチェル・レビーン博士が)。これも多様性がなせる業。どういった性別や嗜好があろう ...

ひろゆき氏が投下した「爆弾」 2020年11月18日放送のTBS『グッとラック!』ではこんな話題が議論されていました。「2ちゃんねる」創設者の西村博之(ひろゆき)さんが出演。そこで『キラキラネームをつ ...

グラビアアイドルの人気は薄命とされています。ではグラドルを卒業したらどうなるかというと、「女優に転向」「実業家と結婚」「自社ブランド等を立ち上げ起業家へ」のパターンが定番ですがもう一つの兆候として「な ...

赤文字雑誌『JJ』が休刊になったり、出版不況という言葉を書く事自体、うんざりするほどです。そして以前、当サイトで老舗週刊誌が記者への原稿料遅配を報じました。聞くところによると、当該記事のおかげかどうか ...

13日の11時未明。福島県沖、深さ60kmを震源地とする地震が起きました。気象庁は、 【13日23時08分ころ、地震がありました。 最大震度6強の地震、福島県沖 この地震により、日本の沿岸では若干の海 ...

「半径5メートル以内の政治家」とも言われている政治家、麻生太郎財務相。「一律10万円の給付金再給付はない」という切って捨てたような発言が炎上しています。 問題なのは「無しか有りか」という議論さえせずに ...

満員電車が非人道的だと、常々感じたのは神奈川県横浜市、川崎市、東京都都内を走る東急線、そして山手線の朝のラッシュでした。もちろん、東急線だけではありません。総武線、東西線、西武池袋線、西武新宿線、小田 ...

  小池百合子都知事が埼玉県・千葉県・神奈川県知事をぞろぞろ引き連れて、西村大臣の元に「緊急事態宣言の発令を要請」に行ったのは正月明け。これで菅義偉総理は先手を打たれ、断れば支持率の低下が予 ...

1月7日の東京都の発表によると、病床確保数は4000床、入院数は3154床、うち重症者は121人、宿泊療養者939人、自宅療養者5319人、そして「入院なのか療養でいいのか」を調整している人が4759 ...

本当だったら……課金は必至 モデル、女優、歌手と順調な芸能生活を進んでいた西内まりやさん。スタイル抜群かつ美形。性格の良さから優等生タレントと思われていましたが、言ってみれば突然の事務所退所。ライジン ...

「野村再生工場」という言葉をご存知でしょうか。野球ファンならご存知ですよね。楽天イーグルに監督として就任した故野村克也氏が、他球団から当時は全盛期を過ぎた選手を起用。それが見事に当たって、「野村再生工 ...

安倍前総理と仲良しの政治ジャーナリスト田崎史郎さんでさえ、「菅さんの対応は良くない」と批判している、菅義偉内閣及び菅総理のコロナ対応。ほぼほぼ、政治評論家、ジャーナリストが菅総理のコロナ対応、およびす ...

大晦日の格闘技の祭典『RIZIN26』。ここにきて炎上必至とも言えるカードが発表されました。 今大会のメインは国内軽量級最強を決める、バンタム級王者・朝倉海選手と堀口恭司選手の再戦。あるいは女子格の浜 ...

坂上忍さんがタイトルにある言葉をいつもの甲高い声で叫びました。爆笑問題の太田光さんと『新潮社』との名誉棄損裁判を巡って、『バイキングMORE』(FNN系)で、坂上忍さんとコメンテーター陣が、清原博弁護 ...

12月17日の『ひるおび!』(TBS系列)で菅総理と7人の仲間達の会食について論じられました。 街の意見では、「GoToをストップした直後は、さすがに良くない」といった意見が大半でしたが、「そこまで目 ...

次世代エースとして期待され、本サイトでも可憐にインタビューに答えてくれた元欅坂46長濱ねるさんがレギュラーMCを務める音楽番組が始まります。 12月21日月曜にスペシャル番組として放送。そして2021 ...

お笑い芸人・チョコレートプラネッツの長田氏、松尾氏が逮捕されました。報道によると、長田氏は仲間らと共に金塊などを盗んだ疑い。松尾氏はディープフェイクという技術を使いアダルトビデオ上の顔を有名人に変えて ...

冷静に、冷静に! 情熱との間に NTTドコモが、総務大臣の圧力に屈して、激安プランを発表し話題となっています。 新プランは「若者向け」を歌ったもので月額使用料は2980円。20GBのデータ容量と5分な ...

「グッとラック!」(TBS系列)のコメンテーターを務めていたフリーアナウンサーの小林麻耶さんが番組中、アメリ大統領選でMC立川志らく氏の意見と対立。バイデン氏の批判を繰り返し、かなり強烈にトランプ氏擁 ...

東京都江東区東雲一丁目付近のいわゆる「高層タワマン地帯」で大規模な停電が起きていると、23日放送のフジテレビ『とくダネ!』が報じました。 本日23日0時過ぎ、突然の停電が発生し、付近のマンション群が真 ...

10月半ば過ぎ。女優でタレントの宮崎美子のビキニカレンダーが話題になり、一時はAmazonで『鬼滅の刃』よりも上位にランクインしていたほどでした。還暦とは思えないほどのスタイルと「まさかデビュー当時の ...

コロナ禍でタレントが精神的に参っている、という声があります。それに対して「コロナ脳」と批判する声もあります。が、人前に出る事が自分の存在理由にしているであろう、俳優やタレント、芸人さんたちが参ってしま ...

韓国の男性アイドルグループ、SHINee(シャイニー)のミンホ(28)が15日、兵役を終え除隊。昨年4月に海兵隊に入隊したミンホはこの日、海兵隊のトレードマークである赤いネームパッチを胸に、除隊を祝い ...

日本学術会議の任命問題がさほど盛り上がりません。 菅総理誕生時の支持率は7割近くあったものの、自民党幹部は「これはあくまでご祝儀。ここからどこまで下がるのか」という冷静な見方をしていました。 平井デジ ...