安倍首相のヤジを新聞各紙はどう伝えたか。もう、これだけでも各紙の違いがみえて面白かったのです。 6日の衆院予算委員会で、安倍首相が自席から飛ばしたヤジに野党が反発して審議が一時中断した件。 『安倍首相 ...

『ノンストップ!』の取材を受けたことを報告していた市井さん。ていうか相変わらずカワイイ   この投稿をInstagramで見る   市井紗耶香 Ichii Sayaka 市井纱耶香 ...

自民党の三原じゅん子参議院議員が自民党女性局の組織図をTwitterに公開して政権批判等の投稿が多発しました。それに対して「政権を握っているのは総理大臣だけです」「私たちは政権握ってませんよ(笑)」と ...

「N国、ヤバい!」  今年7月の参院選で1議席を獲得して以来、「NHKから国民を守る党(N国)」の動向に注目が集まっている。そんな中、世間でよく聞かれるようになったのが冒頭の一言だ。 「ヤバい」に込め ...

これも、長期政権からくる緩みなのだろうか。萩生田光一文部科学大臣と河野太郎防衛大臣の「失言」を巡って起きた騒動は、萩生田大臣が「受験生に不安を与えかねない説明不足の発言であった」、河野大臣が「不快な思 ...

「小泉純一郎総理との親子キャッチボールが報じられて、学生時代から注目された小泉進次郎はメディアを意識して年を重ねてきました。やっぱり育ちが違うから庶民感覚が分からないのでしょうね。」(政治ジャーナリス ...

9月17日、小泉進次郎環境大臣(38)が福島県を訪問。そこで記者から福島第一原発事故で発生した除染廃棄物についての具体的な処置案について質問されていたのですが、その返答が“意味不明”だと話題になってい ...

NHKから国民を守る党(以下、N国党)党首・立花孝志議員が、警視庁月島署から脅迫の疑いで任意事情聴取されました。 「チートでも結果を出した事は凄い」という風潮があります。 堀江貴文氏は「右派のポピュリ ...

日本維新の会・音喜多駿議員が発注ミスをしたコンビニを晒した挙句、馬鹿にしたようなツイートをして炎上騒ぎになっています。「人がミスをして謝罪してる状況を笑って晒すんだね。」「議員さんとあろうものがこんな ...

「あの人の下半身ネタは、地元でめちゃくちゃ有名ですわ。ようやく全国区のスキャンダルとして世の中に出たんやな……遅すぎるくらいやで」(岡山県連・自民党幹部) 地元岡山で話題をさらっているのは、週刊文春( ...

参議院議員選挙の投開票日七月二十一日も迫り、選挙戦も終盤戦に入りました。 選挙演説を煩いと感じたり、駅頭演説に集う群衆を通行の妨げと感じたり、不快な想いをされている方も多いことでしょう。でも、ヤジを飛 ...

山本太郎参議院議員(44)が代表を務める政治団体「れいわ新選組」は、今夏の参議院議員選挙の公認候補にコンビニ加盟店ユニオンの元副執行委員長・三井義文氏(62)を擁立することを発表しました。 「24時間 ...

7月2日の「バイキング」(フジテレビ系)が丸山穂高衆議院議員の特集をしました。MCの坂上忍さんに、ゲストは岸博幸氏(元経産省官僚)と横粂勝仁弁護士(元衆議院議員)を迎え、「北方領土を戦争で取り返すのは ...

家庭用磁気商品のオーナー商法を展開し、特定商取引法違反容疑で家宅捜査を受けた「ジャパンライフ」が柿沢衆議院議員に約二千万円を寄付していたことが報じられています。 おすすめ記事:青汁王子の本業は仮想通貨 ...

安倍晋三総理の政権は総理自身の健康との闘いといって良いかもしれません。第一次安倍総理においては胃腸の調子が最悪に。同情せざるを得ない状態にまでなったと言います。 「一時はおむつまで余儀なくされた」(全 ...

  政治を司る人間に対しては、一定の道徳心を求められるのは致し方あるまいと考えます。 統一地方選が告示された日の夜、ある週刊誌記者から一本の電話が入りました。「区政を司ろうとしている人間がと ...

安倍首相の自宅に招かれたい人達とは 統一地方選が告示されました。相次ぐ、閣僚の失言で有権者の心も離れているという風潮があり、自民党内からも「長期政権の油断」がささやかれています。 また、夏には参院選が ...

桜田よしたか公式サイトより オリンピック・パラリンピック担当大臣桜田義孝大臣がやっぱり辞任の意を表明。もうすぐ令和元年に入る時のこの時期に辞任。安倍総理もかばいきれなかったのでしょう。人の神経を逆なで ...

統一地方選挙が公示される中、女性議員のセクハラの被害が報じられて、波紋を呼んでいます。応援の立場を悪用したセクハラの被害は、女性議員のみならず、男性議員にもあります。筆者の知人の男性議員もセクハラ被害 ...