ヤラセ・ドキュメンタリーはこうして作られた! 日本テレビが毎年8月に放映するチャリティー番組『24時間テレビ』に、重大なヤラセ疑惑があったと本サイトが報じてから一週間が経った。ふざけているかのような一 ...

酒の席でテレビ局の20代の女性記者に抱きついて、身体を触るなどセクハラ行為をしたとして、大分県警が23日付で大分中央署の40代男性警部を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分としたことを産経新聞が報じまし ...

自民党の秋元司衆議院議員が収賄容疑で12月25日に逮捕されました。カジノを含む統合型リゾート施設(IR)への日本参入を目指す中国企業に便宜を図る見返りに現金数百万円を受け取った収賄容疑で東京地検特捜部 ...

校長が女性教諭の唇を奪うという前代未聞のセクハラ事件が発覚しました。被害に遭われた女性教諭には、お見舞い申し上げます。 横浜市教育委員会は12月23日、横浜市立新吉田小学校(港北区)の藤城守校長(57 ...

スーパーで買い物をしていた佐々木長子(仮名、裁判当時79歳)は、買い物カゴの中にある自分で入れた商品を見て 「お金を払いたくないな」 「もらっちゃおうかな」 「人がいないからいいかな」 と思ってしまい ...

12月19日に事務所に家宅捜索が行われ、逮捕まじかと囁かれる秋元司衆議院議員だが、新聞等で報道されている統合型リゾート施設(IR)への参入を目論んだ中国系企業との関係とは別の疑惑が浮上している。 ...

西巻健太(仮名、裁判当時36歳)とその妻葉子は結婚後、わずか1年たらずで離婚をしました。二人の間に産まれた子どもの親権は葉子に渡り、1人で子どもを育てていました。離婚後も二人は時々会っていたようで子ど ...

2019年12月18日、本サイトは過去に放映された日本テレビの『24時間テレビ』に重大なヤラセ疑惑があったというニュースを報じた。日本で起きた東日本大震災で発生した津波による死者を弔うために、女優・黒 ...

12月6日に日本大学は、2018年5月6日に行われた日大フェニックスと関西学院大学ファイターズ定期戦において、日大のディフェンスラインM選手が、関学のクォーターバック(QB)のO選手に対して後方からタ ...

元農林水産事務次官の熊沢英昭被告が東京都練馬区の自宅で長男である熊沢英一郎さん(当時44歳)を殺害した事件について、犯行に至る経緯や犯行状況などが注目を集め裁判の模様は連日報道されていました。判決は懲 ...

トランプ政権の「裏切り」とも批判された中東政策の変更で、クルド人が窮地に追い込まれたことは記憶に新しい。国をもたない最大の民族と言われるクルド人だが、日本でその名前がマスコミを賑わしたのは「イジメ」被 ...

かねてから熱愛報道のあるHey! Say! JUMP・有岡大貴さんと女優の松岡茉優さんに、群馬県の伊香保温泉への“お忍び旅行”疑惑が浮上。そのきっかけが、旅館関係者のインスタグラムのストーリーズである ...

//cw pedophilia it is with a heavy heart that i must inform you that kyary pamyu pamyu is a pedophil ...

Aさん(当時60代の女性)は、世田谷区で独り住まいをしていた独身女性だった。生涯結婚はしなかったというので、当然子供はいなかったし、両親は既に他界していた。親戚付き合いもなかったようなので、天涯孤独と ...

首里城写真集、燃えてる写真を表紙にするのはどうなんだろう・・。 インパクトはあるかもしれんけど。 ちょっと嫌な気持ちになる。 pic.twitter.com/rjQtrAh9QQ — Tsukasa ...

立憲民主党の初鹿明博議員(50)が、警視庁葛西署によって強制わいせつ容疑で書類送検されたことが報じられています。勇気ある告発。被害者の方にはお見舞い申し上げます。   関連記事:なぜ男は見ず ...

本当に街は再生したのか? そう自問自答したくなる関係者も多いのではないか。ふた昔前、「埼玉の歌舞伎町」とまで言われた歓楽街が、意外な苦戦に喘いでいる。   関連記事:「売春、麻薬、賭博などの ...

茨城県公認で、食の魅力を伝える「いばらき大使」をしていた男性に、金銭をだまし取られたと主張する茨城県内の食品関連会社4社が、「被害者の会」を設立し、茨城県庁で会見を行なったことが報じられました。 ...

いや、ビックリしました。「桜を見る会」でマルチ商法の会社会長を招待したり(とされる)、それどころか、反社会的勢力らしき人物と昭恵夫人とのツーショットで撮られたのをあやふやにしようとしたのか、壮大なごま ...

 殺人事件の共犯として警視庁に逮捕された女性が、消える怪事件が起きた。今年3月9日に上野に住む男性さんが宅配業者を装った男性に絞殺される事件において。。 「知らない人が来て、家族が倒れている」という被 ...

 桜を見る会ですが、あの問題がもし「小さなこと」だったとしたら、なおさら大切だと思うのです。そこから見えてくることがあるはずだからだ。 その一つの例が、権力を持つ側の態度について。こないだまで安保法で ...

テレビ東京の『ガイアの夜明け』の「大戸屋特集」で社長の説教シーンが放送されたのが注目されています。「密着に見せかけた告発回」と炎上しています。大戸屋に近々、パワハラ炎上トラブルが起きることを予想してい ...

お笑いコンビ・NON STYLEが痴漢冤罪を茶化すネタを披露し、視聴者から「一度でも痴漢被害にあった人は笑えない」「“どうせ冤罪”みたいな風潮を作り上げていく」といった非難が殺到しています。 関連記事 ...

「週刊誌編集部は、パワハラの温床だった過去を棚に上げて、有名人や有名企業のパワハラ、モラハラをバッシングする資格はあるのでしょうか」(元週刊誌記者) 関西大学アイススケート部前監督の織田信成氏(32) ...

タレントのあびる優さん(33)が、麻薬取締法違反罪で起訴、保釈された女優の沢尻エリカ被告(33)についてテレビ番組で言及。その内容に様々な声が上がっています。 関連記事:今格闘YouTuberが面白い ...

沢尻エリカ容疑者が保釈されました。ワイドショーは一部を除いて、こぞって取り上げました。沢尻容疑者の事件だけではありません。事件が起きる度に、「元警視庁刑事」「元県警刑事」といた肩書の人たちが、コメント ...

「内閣総理大臣夫人安倍昭恵様より、2月14日 日本武道館に向けた応援メッセージ」というタイトルの動画が注目されています。人気ビジュアル系バンドVersailles(ベルサイユ)のオフィシャルYouTu ...

自転車メディア「FRAME」が、公式YouTubeに投稿した「渋谷のど真ん中に100万円のロードバイクを放置したら何時間で盗まれるのか検証してみた」という動画に、視聴者から「本当に大切な自転車を盗まれ ...

 新潟を拠点とするアイドルグループ、NGT48のメンバー、山口真帆さん(24)=脱退=が自宅マンションでファンから暴行を受けた事件から8日で1年となる。 今年7月に始まったAKSが実行犯2人を相手取り ...

典型的なマンガチックな出来事だが、この街の“いま”をあらわしていると言えよう。東京新宿歌舞伎町で12月1日、道行く男性に声をかけ、レンタルルームに連れ込もうとしたタイ国籍の男(30)が東京都迷惑防止条 ...

24日、アイドルグループKARAの元メンバーで歌手のク・ハラさんが、自宅で亡くなっているのが発見されました。突然の訃報に多くのファンが衝撃を受け、韓国に設けられている弔問会場には、日本からもファンが駆 ...

安倍晋三総理大臣主催の「桜を見る会」に「反社会勢力」が参加していたことを菅官房長官が認めたと報じられたので「反社会勢力」がインターネットのトレンドワードになっています。 関連記事:吉本が恐れる「ロンブ ...

住んでいたアパートの電気は料金の未払いで停められていて、全財産は財布の中に入っている数百円のみ。それが川越猛夫(仮名、裁判当時73歳)の犯行時の状況です。 こうなった原因はパチンコでした。毎月、家賃分 ...

都内でバーを経営していた高部大地(仮名、裁判当時35歳)の覚醒剤使用のきっかけは「ネットの掲示板で知り合った人」との出会いでした。その人物に何度も覚醒剤を使うよう勧められましたが「幼い頃からダメだと教 ...

一見すると、「否歌舞伎町的」な事件にみえるが、考えようによっては今後の街の在り方を示唆する事件となるかもしれない。 今年4月、通行人に暴行を加えてバッグを奪ったとして、元暴力団員の男性2人が警視庁に逮 ...

仮にも一国の首相を務めた人が、このような事をツイートするのはどうなのでしょうか。旧民主党政権の鳩山由紀夫元首相が19日深夜未明このようなツイートを投稿しました。 【沢尻エリカさんが麻薬で逮捕されたが、 ...

「仲間や友人を大切にする」という考え方はだいたいの場面において良いこととされています。もちろん自分が大切だと思う人を守ろうとすることは素晴らしいことです。少年漫画ではありがちですが、仲間を傷つけられた ...

安倍内閣が、というより安倍晋三総理が意外なところを突かれ、窮地に立たされています。「桜を見る会」で招待客をどんどん増やし、自身の後援会約850人を招待。一部その食費、旅費を負担したのではないかという「 ...

裁判官は鈴木友哉(仮名、裁判当時34歳)に対して厳しい言葉を投げ掛け続けました。 「あなたねえ…これ、話にならないですよ。刑務所行くしかないよね? 前も同じようなことやって捕まってるんだから、その時に ...

東名高速道路で「あおり運転」で無理やり車を停止させ、乗っていた夫婦を死亡させた事故や、常盤自動車道で発生したあおり運転殴打事件など、近年「あおり運転」が社会問題となっています。 そんな中で、あおり運転 ...